シャーウッドガーデンでランチブッフェ クリスマス・ファンタジー2015

めちゃめちゃ久しぶりに東京ディズニーランドホテルにあるシャーウッドガーデンに行ってきました。なんと、このブログを見返したところシャーウッドガーデンの記事は今回が初めて。記事にはしていませんが、今回も含めて行ったのは3回くらいだと思います。それくらい行っていません。

ミラコスタでブッフェが楽しめるレストラン、オチェーアノはコース料理もありますが、シャーウッドガーデンはブッフェのみ。ブッフェってなんだか損したような気がするのであまり行かないんですよね。なのでオチェーアノもそんなに行ったことがありません。

今回は久しぶりで何か変わったかな、と思ったのと、クリスマスだしと思って行ってきました。そんな久しぶりの私が食べた料理を載せていきたいと思います。メニュー名は全部うろ覚えと自力ネーミングですのでご了承ください。

前菜

前菜

こちらは前菜。12時の位置から時計回りにタコとポテトのパスタサラダ・バジル風味、スモークサーモンのサラダ、チキンと洋梨のサラダ・ゴルゴンゾーラ風味、シーフードマリネ。
こちらの料理は無難に仕上がっていました。チキンサラダはかなりゴルゴンゾーラが強かったです。美味しいけど匂いが強いのでダメな人は辛いかも。
無難なのですが、リピートしたいメニューはありませんでした。

温かい料理

温かい料理(その1)

今度は温かい料理。1時の位置から時計回りにシェフが取り分けてくれるポーク、白身魚とキノコのスチーム、ローストポーク オレンジマスタードソース、チキンソテー、シャスール風、サーモンのロースト、カフェ・ド・パリ風、帆立貝のソテー、プロバンス風。
シェフが取り分けてくれるポークには期待してました。お肉は柔らかくて美味しいのですが、中心部分に干しぶどうが入っていたので1回しか食べませんでした。干しぶどう入れるってどゆこと!
そんなポークよりも最悪だったのが白身魚。身はボソボソで水っぽく味もイマイチ。これを出せる神経を疑うレベルでした。
この中で一番美味しかったのは帆立のソテー!味付けもよかったです。

温かい料理(その2)

1時の位置から時計回りにソーセージとキャロットのキッシュ、唐揚げ、ポテトグラタン、なすとミートソースのパスタ、ロールキャベツ。
この皿に美味しいものはあったかなぁ。一番印象に残ったはロールキャベツ。美味しくなかったから。キャベツにまかれているのはコンビーフだと思います。コンビーフが苦手な人は手を出さないほうがいいかも。
あー、ポテトグラタンは良かったかも。

温かい料理(その3)

左から、チャーハン、シーフードのトマトソースパスタ、ハヤシライス。
チャーハンとハヤシライスは残念。特にチャーハンはお米がダマになっててベッチャベチャ。ハヤシライスって基本的にぼんやりした味じゃないですか。そのとおりのデキになってました。ハヤシライスが好きって人は美味しいかもしれませんが、自分はハヤシライス自体があまり得意ではないのでダメでした。
真ん中のシーフードパスタは美味しかったです。具もいっぱいだし(いっぱい取っただけかも)

スープ

コンソメスープ

スープはこれ1種類だけ。たぶんコンソメスープ(記憶が無い)。だいぶ薄い感じがしました。具は野菜ときのこ。パフは好みで載せる感じです。

デザート

クレープシュゼット

クレープシュゼットは係のお姉さんに頼んで作ってもらいます。と言っても目の前でクレープを焼くわけではなく、それぞれをお皿に盛ってソースを掛けてくれる感じ。アイスがあるので作りおきできないからかな。
これは普通に美味しかったです。2回いただきました。

デザート

左の写真3時の方向からブッシュ・ド・ノエル、ミルクレープ、ティラミス。
右の写真上からガトーオペラ、チョコレートケーキ。

料理に関してちょっとボロクソに書いてきたような気もしますが、デザートは思いのほか(?)美味しかったです。特にチョコレート系は美味しかったです。ブッフェに付いてくる紅茶と一緒にのんびり頂きました。

料理はこの他にもパンやフルーツ、サラダなど多くの種類がありました。が、やはりブッフェに行って“よかった”にはなりませんでした。料理も取り分けるから、いい絵にならないしね。
やはり自分はコースやセットの方が好きだな。と言いながら、また忘れちゃって行くんだろうけど。

ランチブッフェ:3,610円

  • 0 follow us in feedly