アナとエルサのフローズンファンタジー2016、花の「鉄板焼ランチ」

お誕生日のお祝いでLove Disneyのゆーじくんが花のランチに招待してくれました。前年のゆーじくんの誕生日も花だったんですよね。花返し!
今の時期は「アナとエルサのフローズンファンタジー」限定メニューが提供されており、ランチは懐石風の「ひるがお」とお肉メインの「鉄板焼きランチ」があります。もちろんお肉好きの私は鉄板焼きランチをチョイス。ごちそうしていただくので躊躇なく高い方を選べますw

それではアナとエルサのフローズンファンタジー“鉄板焼ランチ”をご紹介します。

先付け

先付け

先付けは豆乳のお豆腐。ちょっともっちりした食感。とろっとした出汁かかっています。先付けなので一口サイズ。この倍は食べたいかな。

前菜盛り合わせ

前菜盛り合わせ前菜盛り合わせ

ここからが本番です。前菜は阿波尾鶏のソテー、海老とアボカドのフリット、椎茸のクリームスープです。海老とアボカドのフリットは天ぷらとはちょっと違った感じ。衣がフワッとしています。衣が厚いので思ったよりも海老が小さいかな。
阿波尾鶏のソテーはいい鶏肉感満載で美味しかったです。
椎茸のクリームスープは見た目も味も恐ろしく椎茸でした。椎茸って嫌いな人も多いと思うけど、これ大丈夫かなぁ、と思うくらい椎茸を味わえました。

鰆のソテー

鰆のソテー

鰆のソテーは鉄板で焼いて出してくれます。そうそう、今回は鉄板焼専用カウンターで頂きました。目の前で焼いてくれるので期待と食欲が上がります。鰆のソテーは想像どおりの美味しさですが、想像外だったのがソテーの下。これ、液体ソースではなくソースを茶碗蒸し状にしたものなんです。なのでスプーンで崩していただきます。
これは新感覚でおもしろかったです。鰆がメインなんでしょうけど、下のソース部分がかなり印象深かったです。

焼き野菜

焼き野菜

焼き野菜

焼き野菜ももちろん目の前の鉄板でシェフが焼いてくれます。野菜は舞茸、サツマイモ、レンコンです。サツマイモは五郎島金時と言うブランド芋らしいです。この芋が甘い甘い。ソースをつけなくても味がしっかりしているので美味しいです。
ソースはお肉をいただくときにも使用します。前回のときもそうだったのに、この焼き野菜でたっぷり使ってしまい、お肉のときに慌てたのは内緒。

サラダ

サラダ

サラダは、ほぼ水菜。赤かぶと生ハムで彩っています。水菜、あまり得意じゃないんですよね。

ビーフテンダーロインステーキ

ビーフテンダーロインステーキ

いよいよ、鉄板焼ランチのメイン、ビーフテンダーロインステーキです。追加料金でお肉を和牛に変更できるらしいのですが、追加料金が2,000円オーバーだったので変更しませんでした。和牛じゃないと言うことは輸入肉なんでしょうか? それでもかなり柔らかいお肉でした。塩や2種類のソースで頂きます。和牛にしなくても十分満足できます。
お肉をいただくときに、ご飯と味噌汁、お新香も提供されます。ご飯は追加料金でガーリックライスにしていただきました。ガーリックライスも目の前の鉄板で作ってくれます。

デザート

デザート

デザートは抹茶ムース、抹茶アイス、フルーツでした。ゆーじくんが事前にお店に伝えてくれたらしく、デザートには「お誕生日おめでとう」のチョコが載ってました。

ピンバッチ

エルサ、スノーギースのピンバッチ

こちらのランチにはエルサのピンバッチが付いてきます。ディナーのピンバッチは早々に終了していたので、もしかしたらもうないかもと思っていたのですが、頂くことができました。こちらも誕生日の記念になりました。

今回はお誕生日のご招待だったので食事の価格は書きません(調べればわかるけどね)。美味しい料理がいただけて至福の時を過ごせました。

 

  • 0 follow us in feedly