ピクサー・プレイタイム2018、ベッラヴィスタのランチコース

年パスを持っていないのでホテル飯で舞浜を楽しんでいます。今回はピクサー・プレイタイムのランチコースを食べることができる「ベッラヴィスタ・ラウンジ」に行ってきました。

ピクサー・プレイタイムに合わせた食事を用意しているのはアンバサダーホテルとミラコスタの各レストラン。レストランごとにテーマとなっているピクサー映画が違います。ベッラヴィスタはミスター・インクレディブル。残念ながらこの映画見ていないんです。

それではランチコースの食レポ、スタートします。

甘海老のタルタルとキヌアのインサラータ、マンゴーソース レッドオレンジのアクセント

甘海老のタルタルとキヌアのインサラータ、マンゴーソース レッドオレンジのアクセント 甘海老のタルタルとキヌアのインサラータ、マンゴーソース レッドオレンジのアクセント

甘海老のタルタルとキヌアのインサラータ、マンゴーソース レッドオレンジのアクセント

前菜はミスターインクレディブルのロゴマーク(?)になっています。マークの真ん中は「甘海老のタルタルとキヌアのインサラータ」。タルタルは美味しいのですがキヌアがボソボソした食感なので、ちょっと残念。キヌアはスーパーフードで意識高い系の方はよく召し上がっていると思うですが、美味しいものではないですよね?

マークの右上にはパイで出来た飛行機? すみません映画見ていないのでわからないんです。葉っぱやタルタルはマークの一部になっている2つのソースを着けていただきます。お酒を飲みながらの場合、タルタルと葉っぱとあと一品欲しかったかな。

オレキエッテ、イタヤ貝とブロッコリーのゴルゴンゾーラクリームソース

オレキエッテ、イタヤ貝とブロッコリーのゴルゴンゾーラクリームソース

ゴルゴンゾーラを強く感じる濃厚クリームスープパスタです。ブロッコリーと貝との相性もよく、パスタはクリームソースをすくう形状でソースを余すことなく美味しくいただけました。彩りだとは思うのでが赤い丸いのはいらなかったな。

柚子香る鰤のグリル 九条ネギとバルサミコソース(シーフード付き)

柚子香る鰤のグリル 九条ネギとバルサミコソース(シーフード付き)

メインの料理はお魚をチョイスしました。鰤(ブリ)は固くパッサパサでブリ料理としてはいかがなものかと思います。プラス850円でシーフードを追加したのですが増えたのはオマールエビのみ。以前シーフードを追加した際はかなりいろいろ載ってきたのですが、今回はオマールエビのみだったので今後は追加する必要はないな、と思いました。
意外だったのがネギ。実はネギはあまり好きではないのですが、ブリとシーフードが残念だったので食べたみたところあまりネギ感が強くなく、意外と(ネギ好きな方すみません)食べることができました。

ホワイトチョコレートムースレッドベリーのアクセント、ミカンソルベ

ホワイトチョコレートムースレッドベリーのアクセント、ミカンソルベ ホワイトチョコレートムースレッドベリーのアクセント、ミカンソルベ

ホワイトチョコと聞くと「かなり甘いのかな?」と思いますが上に載ったイチゴやベリーパウダーでコーティングされて酸味も加わり、思ったよりも甘さは強くなったです。そしてミカンソルベがうまい!デザートはアタリですね。

総評

残念ながら「人にオススメできるか?」と聞かれるとオススメ出来るようではなかったように感じます。ミスターインクレディブルってところがベッラのシェフを悩ませたのかw、と。メインを食べるならお肉料理がおすすめです。食事中にプレイタイム・パルズが始まったのでパークに入れない自分にとっては貴重な時間ではありました。
次回はお食事も満足できるよう期待したいです。

“ピクサー・プレイタイム”ランチコース:4,940円

  • 0 follow us in feedly