ダッフィー用のかばん

東京ディズニーリゾートにシルク・ドゥ・ソレイユの為に作られた専用劇場、シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京で公演されている、ここだけの演目「ZED」が今年いっぱいで終了するリリースが出ました。2008年に140億円あまりを投じられたOLCの一大プロジェクトでした。ZEDは日本のみで行われる演目で10年はやる、みたいなことを言っていたのですが、わずか3年で終演を迎えます。
ディズニーとシルク・ドゥ・ソレイユはいい関係らしく、シアター東京もOLCと言うよりもディズニーの意向だったのではないかと思います。
OLCのリリースによるとZEDは終わってもシアターを取り壊すとは言っていませんのでそのまま使うかもしれません。なにせ140億ですからね。
OLCとしては天候に左右されない施設が欲しいはずなので次の手を打つでしょう。さてZEDが終わった後、あの場所に何ができるでしょうか?

っと、今日はダラダラと書いてみましたが、本題はこちら。
ファンダフルディズニー会員と年間パスポート保持者向けに発売されたマイ・ディズニー・トートというものがあったのを覚えてますか? 自分はすっかり忘れてたのですが、そのトートバッグが日曜日に届きました。マイ・ディズニー・トートバッグの大きさがわかるかな?と思い、アブーズ・バザールの景品のぬいぐるみを入れてみました。 マイ・ディズニー・トートそしてこんな認定証もついていました。 マイ・ディズニー・トート認定証ダッフィーも持っていないのに「ダッフィーを入れるのにちょうどいいかな」と思い勢いで買いました。ダッフィーは・・・、どうしようかな。とりあえずアブーズ・バザールでゲットしたぬいぐるみを週替わりで入れて楽しみたいと思います。

  • 0 follow us in feedly