シェイブアイス(みかん、抹茶あずき)

今年の夏は暑くなるとNASAに恐怖心を植え付けられ「今年の夏は極力外に出ないぞ!」と心に決めていたのですが、思ったよりも暑くならないような気がします。確かに昼間は暑いですが、日が落ちると涼しくなってたりします。これは心構えのおかげなのか、それとも本当にそうなのか…。
そんな、暑い夏に欲しくなるのは冷たい食べ物。「あんまり暑くない」とか言っておきながら、私も毎日食べ物、飲み物でお腹を冷やしています。パークで冷たいものと言えばやっぱりシェイブアイス(かき氷)。ディズニーランドでは4種類のシェイブアイスが販売されています。そのうち2種類をいただいてきました。

ザ・ガゼーボのシェイブアイスの看板

アドベンチャーランドにあるザ・ガゼーボでは抹茶あずきとみかんが販売されています。みんかの上には英語でマンダリンオレンジと書かれています。日本のみかんとはちょっと違うのかな?

抹茶あずきとみかんのシェイブアイス

抹茶あずきのシェイブアイス

抹茶あずきのシェイブアイス

抹茶あずきは4種類のシェイブアイスの中で一番高いんです。ただし高いだけのことはある具材。上に存在感ありありのリトルグリーンメンの抹茶まんじゅう。中は当然あんこです。おまんじゅうの後ろに隠れるようにあずきも載っています。そしてかき氷の下にはミルクが入っています。これだけてんこ盛りなら他より高いのは仕方ないですね。

訂正:おまんじゅうの中身はあんこではなく“黒蜜クリーム”でした。

みかんのシェイブアイス

みかんのシェイブアイス

みかんのシェイブアイスは抹茶あずきと違ってかなりシンプルです。具材は砂糖漬けのようなみかんがちょろっと載っているだけ。ソースにみかんシロップだけです。そう考えると360円は高いかも。
ただし暑い日中にさっぱり食べるなら抹茶あずきよりみかんかな。早く食べないと氷が溶けて薄いオレンジジュースに変身します。

4種類のうち2種類を食べ、残るのはストロベリーミルクとマスカット&グレープ。夏はパークから足が遠のいてしまうのではたして全種類食べることはできるのか。

ちなみにシーでは抹茶あずきがなく、代わりにパイナップル&ラズベリーがあります。

  • 0 follow us in feedly