2014年冬のリストランテ・ディ・カナレット シェフのおすすめコース

母とのディズニー旅行の際、極寒のカナレットで食べたシェフのおすすめコースを紹介したいと思います。

アンティパストミント
アランチーノ、海老とエリンギのマリネ添えアランチーノ、海老とエリンギのマリネ添えアランチーノとはライスコロッケのことのようです。白いハートはモッツァレラチーズ。写真では隠れちゃって見えませんが、チーズの横にはミッキー型のニンジンのゼリーのようなものがありました。
今回の前菜も美味しくて、コースとは別にもう一皿欲しいくらいでした。

母がいなく、時間に余裕があり、陽気がよければ頼んでいただろうな。

 

 

生スパゲッティ、帆立貝とアサリのジェノヴェーゼ生スパゲッティ、帆立貝とアサリのジェノヴェーゼ普通のジェノベーゼのパスタだなぁ、と思って食べてみたら、な・ん・と、パスタがもちもちなんです。メニューにも生スパゲッティと書いてあるように「これは生だわ」と感じる食感で、うまい!この生スパゲッティは今後も続けて欲しいです。

 

 

ビーフとパプリカのピッツァビーフとパプリカのピッツァおすすめコースのもうひとつのメインはこちらのピザ。お肉は塩気がほどよく強く感じ、お酒とはかなり合います。このピザだとガブガブ飲んじゃいますね。
このピザを食べているあたりから冷やしたワインが身体に効いてきて、かなり寒さを感じてきました。そしてピザの冷めるスピードが早い早い。テラスにはストーブがあるのですが、だんだん感覚が・・・。

 

ペスカトーレ

ペスカトーレ

こちらはレギュラーメニューのペスカトーレです。考えてみればカナレットでペスカトーレ食べたの初めてかもしれません。魚介が美味しくてトマトソースのほどよく、これまでなんで頼まなかったんだろう?と思ってしまいました。

 

アッフォガートアッフォガート寒さに震える中、キターーー!
デザートはなんとアイス。コーヒーゼリーにバニラアイスとパフ。バニラアイスにはエスプレッソをかけて食べます。もう寒くて味覚えていませんが、普通でよかったと思います。
ただ、いっしょについてきた巨大チョコラスクみたいなのはなくてもよかったかも。アイスとか乗せて食べる用だったんでしょうか? すみません、速攻で食べて室内に移りたかったもので。

最近リストランテ・ディ・カナレットの料理はアタリ続きじゃないですか。もう信頼しちゃいますよ。また行っちゃいますよ。
春のコースも今から楽しみでなりません。

シェフのおすすめコース
2,500円
(013/12/26~2014/3/31)

  • 0 follow us in feedly