2014冬のヴォルケイニアセット

普段はサンビーニとかに行ってしまいがちな私ですが、久しぶりにヴォルケイニア・レストランに行ってきました。公式サイトに載っている“五目あんかけ焼きそば”がどうしても気になってしまったもので。

そんな五目あんかけ焼きそばをメインに選んだセットがこちら

ヴォルケイニアセット

五目あんかけ焼きそば

鶏の唐揚げ、香味ソース

おこげとワンタンのスープ

今回セットで選んだのはメインに“五目あんかけ焼きそば”。サイドメニューに“鶏の唐揚げ、香味ソース”と“おこげとワンタンのスープ”。ドリンクはホット烏龍茶です。

まず、気になっていた“五目あんかけ焼きそば”ですが、これは焼きそばではないな。麺をまったく焼いていません。虚偽表示ですw 盛り付けが悪いのか、これがデフォルトなのか何故かキクラゲが大量でした。公式サイトに載っている写真とはかなり違う印象。

私、唐揚げはこの日で3日連続で食べているというびっくり状態。これじゃ太るわ。香味ソースは酸っぱい印象でこれはこれで良かったです。

おこげとワンタンのスープのスープですが、可もなく不可もなく。ただ、これって“おこげ”か?と言った印象でした。

全体的に量が多く、お腹いっぱいになるセットなのは良かったです。

ただ

ヴォルケイニア・レストランは撮影泣かせです。とにかく店内が暗い。カメラのAFが定まりません。マニュアルフォーカスにしてもピントが合っているのかよくわからない。おかげでなんだかピンぼけな写真。
それと、暗いせいで料理が美味しそうに見えない。やはり料理は目でも楽しむもの。私の職場は昼休みにオフィスの明かりを落とされてしまうのですが、外が曇ってたりすると真っ暗。なんだか寂しい気持ちで食事をしています。それを思い出し、ここでの食事も店内の照明と同じくらい暗くなってきます。

また、最初から料理がなんだかぬるかったのも残念。中華なんだし火力を感じるホットな料理を提供して欲しかった。(熱かったのは烏龍茶だけ)

どうもヴォルケイニアはいい思い出が作れません。パークで中華ならやっぱりTDLのチャイナボイジャーですかね。

ヴォルケイニアセット:1,700円

  • 0 follow us in feedly