クリスマス・ウィッシュ2016、S.S.コロンビア・ダイニングルームのスペシャルランチコース

今年最後の(?)SSコロンビアでランチコースをいただいてきました。ディナーも行きたいんですが、夜までパークにいることと、お財布事情を考えると、どうしてもランチになってしまいます。ランチは前菜かスープを選びますが、ディナーはどちらも付いてきます。複数人でランチに行った場合、前菜とスープをそれぞれ注文すればディナーの料理を見ることができます。が、たいてい全員が前菜を選んでしまうのでスープは見れませんw

サーモンのショーフロワ、ズワイ蟹とサーモンのサラダ添え

サーモンのショーフロワ、ズワイ蟹とサーモンのサラダ添え

前菜はサーモン押しです。白く覆われたサーモンはシューフロワと言う、一見聞いたことない料理ですが、どうもフランス料理らしく、宴会(忘年会とかじゃないよ)などで振る舞われることが多いようです。火を通したサーモンを白いソースで覆い、上にジュレを載せた料理。なのですが、なんともピンと来ない、掴みどころのない味でした。

シューフロワの他にグラスに入った蟹とサーモンのサラダもありました。こちらはわかりやすい味で、素直に美味しかったです。他にカブやブロッコリーのピクルスもありました。

ハロウィーンの前菜はテリーヌでボリュームもあり、味もかなり良かっただけに今回の前菜は「クリスマスでこれ?」感があってちょっと残念。

パン

パン

パンは相変わらずの2種類なのですが、丸いパンからミッキーが消えました。ヒトデのような星のような切れ込みが入っていました。なぜ、ミッキーがいなくなってしまったのか、なぞ。クリスマスだけの変更ならいいんですけど。

ローストビーフ、グレイヴィーソース

ローストビーフ、グレイヴィーソース

ココットとレフォールクリーム

ローストビーフは安定のグレイビーソースで美味しかったです。今回は前菜が可愛らしい感じだったので140gにしました。(ハロウィーンのときは90g)付け合せはココットに入ったグラタンとちょっとしたお野菜。
ココットのグラタンはよかったです。冷めても美味しくいただけましたが、できれば温かいうちに食べたほうがよいかと。私はだらだらとワインを飲みながら食べていたのですっかり冷めましたが。
グラタンの隣の写真はローストビーフに付ける「レフォールクリーム」と言うもの。舐めた感じ辛くないワサビみたいでした。残念ながらこちらは付けずにいただきました。

グラスデザート

グラスデザート

グラスデザートはミックスベリートライフルとストロベリーショートケーキをチョイス。イチゴまみれですねw
過去のSSコロンビアの記事を見てみると、私はミックスベリートライフルを確実にチョイスしていることがわかりました。これはミックスベリートライフルがうまいわけではなく、他に選ぶものがないから…、なのかな。

スペシャルランチコース(前菜とローストビーフ140g):4,880円

SSコロンビアとクリスマスツリー

クリスマスツリーとSSコロンビアの組み合わせはなんとも言えないです。この風景はTDSならでは。今年はツリーに15周年のロゴがあって、いつもよりもいっそう華やかです。寒くてもこの景色を見たら「夜までいてよかった」と思えます。食べたのはランチですがw

  • 0 follow us in feedly