風キャンセル

風。蒸し暑い夏の今、吹いてもらわないと困りますが、吹きすぎるのも問題。今年の東京ディズニーランドの夏イベント、ディズニー夏祭りのショー“爽涼鼓舞”は風に泣かされることが多いような気がします。東京ディズニーランドの旗
特に東京ディズニーリゾートがある舞浜は海辺と言うこともあり、風が吹きやすく、盆地構造になっているパークでもすべての風を遮ることはできません。お盆でゲストが多い今週もスペシャルショーはおろかレギュラーショーすら風でキャンセルになった日があったようです。

 

ワールドバザールの旗
キャラクラーはずんぐり体型が多く、特にミッキーは耳が風の影響を受けやすいと思います。ダンサーさんも片足で立つシーンが多いので強風では難しいでしょうね。

 

アメリカの国旗

風が強いかな? と思ったらこれらの旗のなびき方やパーク内のパラソル、街灯などに付けられているバナーなどを見てみると様子がわかると思います。
ま、わかったところでどうしようもないんですけどね。
ところで東京ディズニーリゾートって夏に花火上がらないですよね。いつからでしょうか、上がらなくなったの。夏場はいろいろなところで花火が上がるからいいじゃない、ってことで上がらないのかもしれませんが、この風のこともあるんじゃないかと思います。夏の風は南風。南風と言うことは舞浜では海から陸に向かって吹くんです。南風が吹くと花火の煙やカスが住宅街に向かってしまいます。
と言うことは…。そんなことも考慮して夏場は花火を上げないんじゃないか、なんて思っています。真相はわかりませんが。

  • follow us in feedly