東京ディズニーシー構想、その5

本日は東京ディズニーシー10周年の日です。多くの方が現地に行かれたようですね。今日から始まったグリーティングショー「Be Magical」はいったいどんな感じでしょう? まだ見ていないので早く見たいものです。

さて、すっかり更新が止まっていた「東京ディズニーシー構想」の第5弾をお送りしたいと思います。東京ディズニーシー構想、その5

Lost River Delta
ロストリバーデルタ

1930年代の中央アメリカ熱帯雨林には古代文明の遺跡が眠るロストリバーデルタという名の禁断のデルタ地帯が広がります。
勇気あるゲストは荒れ果てたピラミッドに侵入し危険極まりない冒険の数々を体験します。
ショーステージでは壮大なジャングルの伝説が蘇るライブショーが楽しめます。

 

Port Discovery
ポートディズカヴァリー

時空を超えたところにある未来のマリーナそれがポートディズカヴァリーです。
エンターテイメント、音楽、料理、そしてエキサイティングなライドが調和したフェスティヴァルが開かれています。
笑いに満ちたワイルドな水上ライドを楽しんだり、革新的な飛行艇に乗って海と空の新しいフロンティアを発見する冒険ツアーに参加することができます。

 

American Waterfront
アメリカンウォーターフロント

ニューヨークとケープコッドというイメージを異にする2つの港があるアメリカンウォーターフロント。
ここでは、20世紀初頭のアメリカの興奮と趣をノスタルジックに再現しています。
ニューヨークは、レストラン、ショップ、高架鉄道、華々しいショーといった大都市のエネルギーに満ちあふれています。
対照的にニューイングランドのケープコッドは懐かしく暖かい雰囲気の漁村です。

10年経っても変わらないコンセプトが書かれています。ロストリバーデルタのライブショーって何かな? と考えてみたらミスティックリズムのことですね。ミスティックリズムも10年続くロングラン公演です。ZEDが終演したらシルクのダンサーをミスティックリズムに連れてくる、ってのはどうでしょう?

ダメか。

いよいよ東京ディズニーシー構想も次回で最終回です。いつの更新になるかはわかりませんがお楽しみに。

  • 0 follow us in feedly